大切な人を送るときに後悔しないための葬儀ガイド【千葉・富里編】 » 富里周辺の公営斎場一覧 » 印西斎場

印西斎場

印西斎場は、印西市、白井市、栄町といった3つの市長で構成される組合(印西地区環境整備事業組合)が主体となって運営している斎場です。

火葬場と告別室、葬儀場がほぼ隣り合う形で造られており、ほとんど場所を移動せずにお通夜・葬儀・火葬を行うことができます。また、公営斎場であり、利用料が安く済むというのも利用者から評価されているポイントです。

印西斎場の特徴

利用について

印西斎場は、複数の市町による公営の斎場です。そのため、運営市町に住んでいれば、通常の斎場よりもずっと安い料金で施設を利用することができます。

その場合は、市内に住んでいる人よりも少々割高となりますので、事前にしっかり検討されることをおすすめします。

施設について

火葬場(火葬炉4基)、待合室6室(各48席)、告別室2室、収骨室2室、式場3室(祭壇常設100席1室、 70席2室)、遺族控室3室、式師控室3室、霊安室1室(遺体保冷庫4基)といった設備が完備されています。待合室での待機はセルフサービスとなっていますが、食べ物や飲み物の持ち込みは自由となっており、場合に応じて会葬者をもてなすこともできます。

料金について

利用料金は、運営市町に住んでいるかどうかで変わってきます。火葬場の使用料は、市内在住者であれば大人1体につき1万円、それ以外では5万円。式場の利用料は、市内在住者の場合100席の式場で7万2,000円、それ以外で14万4,000円となっています。 印西斎場の利用を前提にしたプランを組んでいる葬儀社もありますので、利用の際はそうした業者に相談の上、予算とのすり合わせを行われるとよいでしょう。

印西斎場の口コミ評判

  • もっと古いかと思いましたが、意外に新しい施設で驚きました。印西市・白井市に住んでいれば安く利用することができます。ただ、アクセスが悪いのでタクシーの利用は必須でしょう。
  • 家族葬で利用しました。とてもクリーンな式場で、こちらを選んでよかったと思いました。電車は本数が少ないので、電車を使う人が多いとちょっと不便だと思います。

印西斎場の基本情報

所在地 千葉県印西市平岡1538
対応宗派 不問
TOPへ